連翹(レンギョウ)についてまなぶ

連翹(レンギョウ)についてまなぶ

連翹(レンギョウ)を漢方・漢方薬・薬膳の専門家が紹介します。漢方デスクでは、個別のタイプに合わせた様々な漢方の情報が見つかります。

ポイント ポイント

  • 生薬紹介
  • 基本情報
  • 生薬の形状(第十六改正日本薬局方より引用)
  • 生薬の効能
  • この生薬が含まれる漢方薬
生薬紹介

レンギョウは日本でも庭木として多く栽培され、春先に艶やかな黄色い花をつける事で知られている植物ですが、日本のレンギョウは結実せず、生薬とはなりません。そのため連翹は中国からの輸入に頼っています。連翹の基原植物や使用部位については諸説あるとされています。

基本情報

ラテン名:FORSYTHIAE FRUCTUS
分類:レンギョウ属 モクセイ科(Oleaceae)
基原:レンギョウ(連翹)Forsythia suspensa Vahl シナレンギョウForsythia viridissima Lindley
使用部位:果実(Fructus)
主要な成分:指標成分:なし フォルシチアシド,サスペンサシド(フェネチルアルコール配糖体) アルクチイン,アルクチゲニン,フィリリン,マタイレシノールなど(リグナン) ルチン(フラボノイド)、オレアノール酸(トリテルペノイド)

生薬の形状(第十六改正日本薬局方より引用)

本品はさく果で、卵円形~長卵円形を呈し、長さ1.5~2.5cm、幅0.5~1cmである。先端はとがり、基部に果柄を残存するものがある。外面は淡褐色~暗褐色で淡灰色の小隆起点が散在し、2本の縦みぞがある。縦みぞに沿って裂開したものは、先端がそり返る。裂開した果皮の内面は黄褐色で、中央に隔壁がある。種子は細長い長楕円形で、長さ0.5~0.7cm、通例、翼がある。
本品は弱いにおいがあり,味はない.

生薬の効能

この生薬の効能は、『神農本草経』という古典には、「薬味:苦:余分な熱や水分を排出し乾燥、固める」、「薬性:平:温めも冷やしもしない」、「条文:一名異翹.一名蕑華.一名折根.一名軹.一名三廉.味苦平.生山谷.治寒熱鼠瘻.瘰癧癰腫.惡瘡癭瘤.結熱蠱毒.」とあり、『新古方薬嚢』という古典には、「薬味:苦:余分な熱や水分を排出し乾燥、固める」、「薬性:平:温めも冷やしもしない」、「条文:瘀熱を消し、黄を治し、鬱を除く、瘀熱を消するが本薬の主効なるべし。」とあります。

この生薬が含まれる漢方薬

加減涼隔散、響声破笛丸、袪風敗毒散、銀翹散、駆風解毒散、荊芥連翹湯(万病回春、漢方一貫堂医学)、荊防敗毒散、柴胡清肝散、舒筋立安湯、清上防風湯、洗肝明目湯、治頭瘡一方、防風通聖散、竜胆瀉肝湯(漢方一貫堂医学)、涼隔散

投稿者

Profile munakata
宗形佳織先生

関連する記事 関連する記事


おすすめ漢方クリニック おすすめ漢方クリニック

小田急線経堂駅から徒歩5分。糖尿病や甲状腺の慢性疾患を多く扱う専門のクリニック。幅広く漢方を処方しています。保険適...

【JR四谷駅から徒歩10分】本格的な漢方治療を希望の方に高品質な生薬を提供します大塚医院は大塚敬節が高知より上京し...

京王線高幡不動駅から徒歩5分、漢方専門のクリニックです。保険適用可。経験豊富な漢方専門医である石川先生が院長を努め...


漢方デスクの関連機能 漢方デスクの関連機能

Landing さっそく漢方タイプ診断をはじめる

あなたの体の状態を確認!

大塚医院 医師 渡辺賢治先生 監修のもと作成された漢方タイプ診断であなたの体の状態を確認します。
漢方タイプ診断では「からだのバランス」、「病気に対するからだの反応」といった漢方ならではのタイプが分かります。

Diagnosis chart sample

あなた専用の養生プログラムを提案!

漢方タイプ診断の結果に基づき、あなた専用の養生プログラムを提案します。
養生プログラムには「生活習慣」、「薬膳レシピ」、「おすすめの食材」など様々な種類があります。

Mypage sample

カレンダーで養生プログラムを確認!

養生プログラムをカレンダーで確認できるので予定をスムーズにたてることができます。
実践できたもの、できなかったものもカレンダーで一目で確認できるので振り返り確認も簡単です。

Calendar sample

養生プログラムをメール通知!

毎日メールで養生プログラムが届くので忘れず実践できます。
メールの配信時間は朝、昼、夜から選ぶことができるので自分に合わせて設定しましょう。
※メール通知をしない設定にもできます。

Mail sample

*本プログラムの利用にあたっては、ユーザー登録が必要になります。
さっそく漢方タイプ診断をはじめる

漢方デスクへのご意見をお聞かせください