月経による貧血に効果的な漢方薬は?

Bed

もともと貧血持ちの方も、そうでない方も、毎月やってくる月経で貧血が悪化してしまうことはありませんか?
もしかしたら、その辛い貧血も漢方薬で解決するかもしれません。

こんな人向け こんな人向け

  • 漢方を試してみたい人

ポイント ポイント

  • 月経による貧血には人参養栄湯が有効!?
  • 人参養栄湯(にんじんようえいとう)とは?
  • 人参養栄湯(にんじんようえいとう)が月経による貧血にもたらす効果
月経による貧血には人参養栄湯が有効!?

東邦大学付属佐倉病院産婦人科にて、月経過多による鉄欠乏性貧血に対して人参養栄湯(にんじんようえいとう)の有効性を評価する研究が行われました。

「1. 目的

月経過多による鉄欠乏性貧血に対して人参養栄湯の有効性を評価する。

<中略>

4. 参加者 子宮筋腫、子宮腺筋症、子宮内膜ポリープなどが原因で過多月経、不正出血があり鉄 欠乏性貧血と診断した患者のうち、ヘモグロビンが 9.0mg/dl 以下の症例 39 名 (人参養 栄湯併用群 21 名、鉄剤単独群 18 名)
5. 介入
Arm 1: カネボウ (現クラシエ) 人参養栄湯エキス細粒5g/日+クエン酸第一鉄 (フェロミア)100mg/day

Arm 2: クエン酸第一鉄 (フェロミア) 100mg/day

6. 主なアウトカム評価項目

血液検査 (血算、血清鉄、フェリチン) 測定と自覚症状 (全身倦怠感・息切れ・動悸) の 変化について投与前と投与後を比較検討。」【引用:漢方治療エビデンスレポート日本東洋医学会 EBM 委員会エビデンスレポート/診療ガイドライン タスクフォース

人参養栄湯(にんじんようえいとう)とは?

外科手術後に体力の定価が著しい、体がだるい、動悸、寝汗、咳、下痢、物忘れが多いなどの症状がある時に用いられます。

また、食欲不振、 寝汗、 貧血、 微熱、 悪寒、 倦怠感 、 疲労感、 倦怠感、 冷え症、 咳、 不安症、 不眠症、 便秘症、 虚弱などの症状にも処方されます。

人参養栄湯(にんじんようえいとう)が月経による貧血にもたらす効果

人参養栄湯(にんじんようえいとう)を服用したことにより、下記の効果が現れました。

「7. 主な結果

投与前後の変化率において人参養栄湯群で有意にヘモグロビン値が上昇した。 (P
8. 結論 月経過多が原因となる鉄欠乏性貧血の症例に対して人参養栄湯と鉄剤の併用療法は有効である。 」【引用:漢方治療エビデンスレポート日本東洋医学会 EBM 委員会エビデンスレポート/診療ガイドライン タスクフォース

貧血だけではなく、生理痛などの女性特有の症状にも、漢方薬でホルモン剤を使わずに症状を緩和させることが可能です。

お悩みの方は、ぜひ漢方薬を試してみてはいかがでしょうか。

投稿者:編集スタッフ

おすすめ漢方クリニック おすすめ漢方クリニック

小田急線経堂駅から徒歩5分。糖尿病や甲状腺の慢性疾患を多く扱う専門のクリニック。幅広く漢方を処方しています。保険適...

【JR四谷駅から徒歩10分】本格的な漢方治療を希望の方に高品質な生薬を提供します大塚医院は大塚敬節が高知より上京し...

京王線高幡不動駅から徒歩5分、漢方専門のクリニックです。保険適用可。経験豊富な漢方専門医である石川先生が院長を努め...


漢方デスクの関連機能 漢方デスクの関連機能

Landing さっそく漢方タイプ診断をはじめる

あなたの体の状態を確認!

大塚医院 医師 渡辺賢治先生 監修のもと作成された漢方タイプ診断であなたの体の状態を確認します。
漢方タイプ診断では「からだのバランス」、「病気に対するからだの反応」といった漢方ならではのタイプが分かります。

Diagnosis chart sample

あなた専用の養生プログラムを提案!

漢方タイプ診断の結果に基づき、あなた専用の養生プログラムを提案します。
養生プログラムには「生活習慣」、「薬膳レシピ」、「おすすめの食材」など様々な種類があります。

Mypage sample

カレンダーで養生プログラムを確認!

養生プログラムをカレンダーで確認できるので予定をスムーズにたてることができます。
実践できたもの、できなかったものもカレンダーで一目で確認できるので振り返り確認も簡単です。

Calendar sample

養生プログラムをメール通知!

毎日メールで養生プログラムが届くので忘れず実践できます。
メールの配信時間は朝、昼、夜から選ぶことができるので自分に合わせて設定しましょう。
※メール通知をしない設定にもできます。

Mail sample

*本プログラムの利用にあたっては、ユーザー登録が必要になります。
さっそく漢方タイプ診断をはじめる

漢方デスクへのご意見をお聞かせください