大黄(ダイオウ)についてまなぶ

Daiou

時期 時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

こんな人向け こんな人向け

  • 漢方を日々の生活に取り入れたい人

ポイント ポイント

  • 生薬紹介
  • 基本情報
  • 生薬の形状(第十六改正日本薬局方より引用)
  • 生薬の効能
  • この生薬が含まれる漢方薬
生薬紹介

大黄は漢方処方において重要な攻めの生薬で、将軍の異名をもっています。日本への渡来は古く、正倉院にも納められています。大黄の品質は古来より重質で錦紋(きんもん:根茎の髄内に黄色く見られる異常維管束による紋様)のあるものが良いとされていますが、日本では薬効が緩やかで腹痛を伴いにくい軽質系の物も多く輸入されています。また北海道でも信州大黄の栽培が行われています。

基本情報

ラテン名:RHEI RHIZOMA
分類:ダイオウ属 タデ科(Polygonaceae)
基原:Rheum palmatum Linne,タングートダイオウ(唐古特大黄)Rheum tanguticum Maximowicz,Rheum officinale Baillon,チョウセンダイオウ(朝鮮大黄)Rheum coreanum Nakai
使用部位:根茎(Rhizoma)
主要な成分:指標成分:センノシドクリソファノール、アロエエモジン

生薬の形状(第十六改正日本薬局方より引用)

本品は卵形、長卵形又は円柱形を呈し、しばしば横切又は縦割され、径4〜10cm、長さ5〜15cmである。皮層の大部分を除いたものでは、外面は平滑で、黄褐色〜淡褐色を呈し、白色を呈し、白色の細かい網目の模様が見られるものがあり、質はち密で堅い。コルク層を付けているものでは、外面は暗褐色又は赤黒色を呈し、粗いしわがあり、質は粗くてもろい。本品の破砕面は繊維性でない。本品の横切面は灰褐色、淡褐色又は褐色で、黒褐色に白色及び淡褐色の入り組んだ複雑な模様がある。この模様は形成層の付近でしばしば放射状を呈し、また、髄では径1〜3mmの褐色の小円の中心から放射状に走るつむじ様の組織からなり、環状に並ぶか、又は不規則に散在している。
本品は特異なにおいがあり、味はわずかに渋くて苦い。

生薬の効能

この生薬の効能は、『神農本草経』という古典には、「薬味:苦:余分な熱や水分を排出し乾燥、固める」、「薬性:寒:身体を冷やす」、「条文:(下品)瘀血血閉を下し寒熱を主どり、癥瘕積聚留飲宿食を破り腸胃を盪滌し、陳きを推し新しきを致し水穀を通利し中を調へ食を化し五蔵を安和することを主どる。」とあり、『新古方薬嚢』という古典には、「薬味:苦:余分な熱や水分を排出し乾燥、固める」、「薬性:寒:身体を冷やす」、「条文:ボク曰く、、、裏に熱ありて大使出でず便秘し文は下痢するを治す。又腹痛、腹満を治す。或は内に熱あり、胃につかえありて吐する者を治す。或は頭痛する者を治す」とあります。

この生薬が含まれる漢方薬

大承気湯、大柴胡湯、大黄黄連瀉心湯、大黄甘遂湯、大黄甘草湯、大黄䗪蟲丸、大黄消石湯、大黄附子湯、大黄牡丹皮湯、大陥胸湯、大陥胸丸、桂枝加芍薬大黄湯、小承気湯、調胃承気湯、桃核承気湯、附子潟心湯、梔子大黄湯、下瘀血湯、茵蔯蒿湯、柴胡加竜骨牡蛎湯、厚朴七物湯三黄瀉心湯、治打撲一方、通導散、乙字湯、温脾湯、響声破笛丸、九味檳榔湯、・柴胡疎肝湯・潤腸湯、治頭瘡一方、低当湯、女神散、防風通聖散

投稿者

Profile munakata
宗形佳織先生

関連する記事 関連する記事


おすすめ漢方クリニック おすすめ漢方クリニック

小田急線経堂駅から徒歩5分。糖尿病や甲状腺の慢性疾患を多く扱う専門のクリニック。幅広く漢方を処方しています。保険適...

【JR四谷駅から徒歩10分】本格的な漢方治療を希望の方に高品質な生薬を提供します大塚医院は大塚敬節が高知より上京し...

京王線高幡不動駅から徒歩5分、漢方専門のクリニックです。保険適用可。経験豊富な漢方専門医である石川先生が院長を努め...


漢方デスクの関連機能 漢方デスクの関連機能

Landing さっそく漢方タイプ診断をはじめる

あなたの体の状態を確認!

大塚医院 医師 渡辺賢治先生 監修のもと作成された漢方タイプ診断であなたの体の状態を確認します。
漢方タイプ診断では「からだのバランス」、「病気に対するからだの反応」といった漢方ならではのタイプが分かります。

Diagnosis chart sample

あなた専用の養生プログラムを提案!

漢方タイプ診断の結果に基づき、あなた専用の養生プログラムを提案します。
養生プログラムには「生活習慣」、「薬膳レシピ」、「おすすめの食材」など様々な種類があります。

Mypage sample

カレンダーで養生プログラムを確認!

養生プログラムをカレンダーで確認できるので予定をスムーズにたてることができます。
実践できたもの、できなかったものもカレンダーで一目で確認できるので振り返り確認も簡単です。

Calendar sample

養生プログラムをメール通知!

毎日メールで養生プログラムが届くので忘れず実践できます。
メールの配信時間は朝、昼、夜から選ぶことができるので自分に合わせて設定しましょう。
※メール通知をしない設定にもできます。

Mail sample

*本プログラムの利用にあたっては、ユーザー登録が必要になります。
さっそく漢方タイプ診断をはじめる

漢方デスクへのご意見をお聞かせください