腹痛で子宮付属器炎(卵巣・卵管炎)症状を漢方で解決する

腹痛で子宮付属器炎(卵巣・卵管炎)時には、漢方では代謝が活発で、熱がりでのぼせやほてりなどを感じやすい状態である熱証(ねつしょう)、病気をはねのける力が強い体質である実証(じつしょう)と捉えます。
該当する症状におすすめの生活習慣、食材、薬膳レシピ、ツボ療法、漢方薬などをご紹介します。


腹痛で子宮付属器炎(卵巣・卵管炎)症状におすすめな読み物

腹痛で子宮付属器炎(卵巣・卵管炎)症状におすすめな食材

腹痛で子宮付属器炎(卵巣・卵管炎)症状におすすめな漢方薬

漢方デスクへのご意見をお聞かせください